#=プログラムの実行結果=(ファイルオープン,format) back
0001 sakura
0002 bara
0003 ajisai
0004 renge
0005 kikyo
0006 sumire
0007 himawari
0008 yuri
友達は全部で 8人だよ(^o^)/♪!

#=プログラム=

$filename = 'tomod.txt';
open ( NAMAE, "$filename" ) || die "ファイルを開けません! $!";
while ( defined ( $list = )) {
chomp ($list); # ハッシュをキーと
$name = ; # 値に分解する
chomp ($name);
push (@lista,$list); # キーの部分を配列@listaに納める
push (@namea,$name); # 値の部分を配列@nameaに納める
}
close (NAMAE) || die "ファイルを閉じられません! $!";
print " ";
for ( $i = 0; $i <= $#lista; $i++ ){
$lista[$i];
$namea[$i];
write; # ここが書出し部分(format STDOUT)に連動している。
}
$kazu = $#lista+1;
print "友達は全部で" . " " . "$kazu人だよ(^o^)/♪! ";

# 以下の4行が書出し部分となる。

format STDOUT =
@<<<<<<<<<< @<<<<<<<<<
$lista[$i],$namea[$i]
.

Copyright © 1999 by
fujiko. All Rights reserved. back