[配列の操作あれこれ(ポインタ、逆順)]

---------------------------実行結果-----------------------
◆each()現在のキーと値を取得し、ポインタを前に進める$array2
◆1番目に取得した値$array2[りんご]=果実
◆2番目に取得した値$array2[トマト]=野菜
取得した後の配列確認$array2[りんご]=果実
取得した後の配列確認$array2[トマト]=野菜
取得した後の配列確認$array2[お茶]=飲物
取得した後の配列確認$array2[ケーキ]=菓子
◆array_reverse()配列の並び順を逆にする$array1
並び順を変える前の配列$array1[0]=れい
並び順を変える前の配列$array1[2]=ふたつ
並び順を変える前の配列$array1[3]=さん
並び順を変える前の配列$array1[5]=いつつ
並び順を変える前の配列$array1[7]=ななつ
並び順を変える前の配列$array1[8]=はち
キーと値の関係を保つ$array_rev1[8]=はち
キーと値の関係を保つ$array_rev1[7]=ななつ
キーと値の関係を保つ$array_rev1[5]=いつつ
キーと値の関係を保つ$array_rev1[3]=さん
キーと値の関係を保つ$array_rev1[2]=ふたつ
キーと値の関係を保つ$array_rev1[0]=れい
キーと値の関係を保たない$array_rev2[0]=はち
キーと値の関係を保たない$array_rev2[1]=ななつ
キーと値の関係を保たない$array_rev2[2]=いつつ
キーと値の関係を保たない$array_rev2[3]=さん
キーと値の関係を保たない$array_rev2[4]=ふたつ
キーと値の関係を保たない$array_rev2[5]=れい

---------------------------スクリプト---------------------
$array1 = array(0=>'れい',2=>'ふたつ',3=>'さん',5=>'いつつ',7=>'ななつ',8=>'はち'); // テスト用配列
$array2 = array('りんご'=>'果実','トマト'=>'野菜','お茶'=>'飲物','ケーキ'=>'菓子'); // テスト用配列
echo '◆each()現在のキーと値を取得し、ポインタを前に進める$array2';
reset($array2); // ポインタを先頭に
list($key1,$value1) = each($array2);
echo '◆1番目に取得した値$array2['.$key1.']='.$value1.'';
list($key2,$value2) = each($array2);
echo '◆2番目に取得した値$array2['.$key2.']='.$value2.'';
foreach($array2 as $key0 => $value0){
echo '取得した後の配列確認$array2['.$key0.']='.$value0.'';
}
echo '◆array_reverse()配列の並び順を逆にする$array1';
$array_rev1 = array_reverse($array1,TRUE); // キーと値の関係を保つ
$array_rev2 = array_reverse($array1); // キーと値の関係を保たない
foreach($array1 as $key3 => $value3){
echo '並び順を変える前の配列$array1['.$key3.']='.$value3.'';
}
foreach($array_rev1 as $key4 => $value4){
echo 'キーと値の関係を保つ$array_rev1['.$key4.']='.$value4.'';
}
foreach($array_rev2 as $key5 => $value5){
echo 'キーと値の関係を保たない$array_rev2['.$key5.']='.$value5.'';
}
----------------------------------------------------------