[ファイル操作あれこれ(1)ファイルを作成、パーミッション、ファイルサイズ]

---------------------------実行結果-----------------------
ファイルの内容$array_file[0]=?01,セハ・ィ・ヘ・・ョ。シ、ホニ
ファイルの内容$array_file[1]=08,ニホリ。ヲシォナセシヨーツチエニ
ファイルの内容$array_file[2]=10,」フ」ミ・ャ・ケセテネシヤハンーツ・ヌ。シ
ファイルの内容$array_file[3]=12,・ム・、ホニ
ファイルの内容$array_file[4]=12,ニヲノ螟ホニ
ファイルの内容$array_file[5]=15,、ェイロサメ、ホニ
ファイルの内容$array_file[6]=18,ニホリ。ヲシォナセシヨーツチエニ
ファイルの内容$array_file[7]=18,ハニソゥ、ホニ
ファイルの内容$array_file[8]=18,ニャネア、ホニ
ファイルの内容$array_file[9]=19,・ネ。シ・ッ、ホニ
ファイルの内容$array_file[10]=22,ノラノリ、ホニ
ファイルの内容$array_file[11]=23,、ユ、゚、ホニ
ファイルの内容$array_file[12]=26,、ユ、、ホニ
ファイルの内容$array_file[13]=28,ニホリ。ヲシォナセシヨーツチエニ
ファイルの内容$array_file[14]=28,、ヒ、、ネ、熙ホニ
ファイルの内容$array_file[15]=28,、ス、ミ、ホニ
ファイルの内容$array_file[16]=29,ニ、ホニ
ファイルの内容$array_file[17]=30,、゚、ス、ホニ
◆ファイルサイズnew.txt=275
◆ファイルタイプnew.txt=file
*既に同名ファイルがあります!
ファイルの内容$array_fff[0]=?01,セハ・ィ・ヘ・・ョ。シ、ホニ
ファイルの内容$array_fff[1]=08,ニホリ。ヲシォナセシヨーツチエニ
ファイルの内容$array_fff[2]=10,」フ」ミ・ャ・ケセテネシヤハンーツ・ヌ。シ
ファイルの内容$array_fff[3]=12,・ム・、ホニ
ファイルの内容$array_fff[4]=12,ニヲノ螟ホニ
ファイルの内容$array_fff[5]=15,、ェイロサメ、ホニ
ファイルの内容$array_fff[6]=18,ニホリ。ヲシォナセシヨーツチエニ
ファイルの内容$array_fff[7]=18,ハニソゥ、ホニ
ファイルの内容$array_fff[8]=18,ニャネア、ホニ
ファイルの内容$array_fff[9]=19,・ネ。シ・ッ、ホニ
ファイルの内容$array_fff[10]=22,ノラノリ、ホニ
ファイルの内容$array_fff[11]=23,、ユ、゚、ホニ
ファイルの内容$array_fff[12]=26,、ユ、、ホニ
ファイルの内容$array_fff[13]=28,ニホリ。ヲシォナセシヨーツチエニ
ファイルの内容$array_fff[14]=28,、ヒ、、ネ、熙ホニ
ファイルの内容$array_fff[15]=28,、ス、ミ、ホニ
ファイルの内容$array_fff[16]=29,ニ、ホニ
ファイルの内容$array_fff[17]=30,、゚、ス、ホニ

---------------------------スクリプト---------------------
$txt_file = 'file.txt';
$new_file = 'new.txt';
$copy_file = 'copy.txt';

//--------------------------------------------------------------------------
// ファイルfile.txtを開いて配列に納め、全データを文字列とする

if(file_exists($txt_file)){ // ファイルの確認
$array_file = file($txt_file); // ファイルを配列に格納
}else{
echo 'ファイルが見当たりません!';
exit;
}
foreach($array_file as $key => $value){
$value = mb_convert_encoding($value,'EUC-JP','SJIS'); // エンコードSJIS→EUC-JP
echo 'ファイルの内容$array_file['.$key.']='.$value.'';
$file .= $value;
}

//--------------------------------------------------------------------------
// ファイルnew.txtを開いてfile.txtの内容($file)を書込む

if(is_file($new_file)){ // ファイルの確認
$txt = fopen($new_file,'w'); // ファイルを書込みモードで開く
fwrite($txt,$file); // ファイルの書込み
fclose($txt); // ファイルを閉じる
}else{
echo 'ファイルが見当たりません!';
exit;
}
if(is_file($new_file)){ // ファイルの確認
echo '◆ファイルサイズnew.txt='.filesize($new_file).'';
echo '◆ファイルタイプnew.txt='.filetype($new_file).'';
}

//--------------------------------------------------------------------------
// ファイルcopy.txtを新しく作成しパーミッションを変更する

if(!is_file($copy_file)){ // ファイルの確認
touch($copy_file); // 空のファイルを作成
// copy($new_file,$copy_file); ファイルのコピー
chmod($copy_file,0600); // パーミッションの変更
}else{
echo '*既に同名ファイルがあります!';
// chmod($copy_file,0666); // パーミッションの変更
// unlink($copy_file); ファイルの削除
}

//--------------------------------------------------------------------------
// ファイルcopy.txtを開いてfile.txtの内容($file)を書込む

if(is_file($copy_file)){ // ファイルの確認
$fff = fopen($copy_file,'w'); // ファイルを書込みモードで開く
fwrite($fff,$file); // ファイルの書込み
fclose($fff); // ファイルを閉じる
}else{
echo 'ファイルが見当たりません!';
exit;
}
if(file_exists($copy_file)){ // ファイルの確認
$array_fff = file($copy_file); // ファイルを配列に格納
}else{
echo 'ファイルが見当たりません!';
exit;
}
foreach($array_fff as $key => $value){
echo 'ファイルの内容$array_fff['.$key.']='.$value.'';
$file .= $value;
}
----------------------------------------------------------