[ファイル操作あれこれ(7)アクセス情報、リネーム、標準出力]

---------------------------実行結果-----------------------
◆カレントディレクトリを表示
/virtual/fujiko/public_html/php

---------------------------スクリプト---------------------
$chenge_file = 'chenge.txt';
echo '◆カレントディレクトリを表示';
echo getcwd().'';
// echo '◆ファイルのアクセス情報';
// echo filectime().''; // 作成時刻
// echo filemtime().''; // 変更時刻
// echo fileatime().''; // 最終アクセス時刻
echo '◆ファイル情報の取得';
$info_array = stat($chenge_file); // ファイル情報(配列)
// $fpi = fopen($chenge_file,'r'); // ファイルオープン
// $info_array = fstat($fpi); // ファイル情報(配列)
// fclose($fpi); // ファイルを閉じる
foreach($info_array as $key => $value){
echo '$info_array['.$key.']='.$value.'';
}

/* // 以降はリネーム参考スクリプト
$chenge_file = 'chenge.txt';
$rename_file = 'rename.txt';
echo '◆ファイル名の変更'; // パーミッションは666
if(is_file($chenge_file)){ // ファイルの確認
rename($chenge_file,$rename_file); // ファイル名を変更
}else{
echo '*ファイルがありません!';
}
$fpr = fopen($rename_file,'r'); // ファイルオープン
echo '◆リネーム後のファイル標準出力';
fpassthru($fpr); // 標準出力
fclose($fpr); // ファイルを閉じる
*/
----------------------------------------------------------