[アクセスログのファイル保存]

---------------------------実行結果-----------------------
サソ
★☆★ あなたはサソ5495番目の訪問者 ★☆★

----------------------ログファイルの内容--------------------

(ここではテストのため10件以上になったらログファイルを空にします)

サソ5495,2017/10/17,54.224.50.28,,

---------------------------スクリプト---------------------

require("php_lib.inc"); // LIBファイルの読込み
$log_file = 'user_log_set.txt'; // アクセスログの保存用ファイル

// ====ファイルオープンクラスより====
$fop = new FileOpen($log_file,"r"); // オブジェクト生成
$f_line = $fop -> file_open_ary(); // 関数へアクセス…配列 $f_line に格納

// ===ファイル1行目からカウントを得る===
rtrim($f_line[0]); // 1行目末尾の空白、改行などを削除
$log_array = explode(',',$f_line[0]); // 1行目を分解
$log_cnt = $log_array[0]; // 1行目の先頭要素がカウンター値である
$log_cnt++; // カウンター値をひとつ増やす
echo '★☆★ あなたは'.$log_cnt.'番目の訪問者 ★☆★'; // exit(0);

// ========年月日取得クラスより========
$date_g = new GetDate(); // オブジェクト生成
$acctime = $date_g -> get_date_ymd(); // 年月日(LIBファイルより)2003/04/26

// ========アクセスログを生成========
$ipadd = getenv('REMOTE_ADDR'); // IPアドレス
$host = getenv('REMOTE_HOST'); // ホスト
$usrurl = getenv('HTTP_REFERER'); // URL
$log_joint = $log_cnt.','.$acctime.','.$ipadd.','.$host.','.$usrurl; // 値を連結して文字列化
if(count($f_line)>=10){
$f_line = array(); // ログが10件を超えたらログファイルを空にする(ここではテストのため)
}
array_unshift($f_line,$log_joint."\n"); // 配列$f_lineの先頭に生成ログ文字列を改行を付加して追加
$join_data = join("",$f_line); // 全値を連結して文字列化

// =====ファイル書込みクラスより=====
$fwlop = new FileWrite($log_file,"w",$join_data); // オブジェクト生成
$fwlop -> file_suit(); // ファイルへの書込み(重ね書き)

echo '----------------------ログファイルの内容--------------------';
echo '(ここではテストのため10件以上になったらログファイルを空にします)';
foreach($f_line as $value){
echo $value.'';
}
----------------------------------------------------------